椎名畜産ブログ

素敵なカフェがオープンします。

皆様お元気でしょうか?
久々のブログ更新となってしまい、申し訳ありませんm(__)m
春らしくフレッシュなニュースをお届けしちゃいます♪

鴨川に新しく素敵なカフェが本日4月25日オープンです!
その名も「Café lamp」(カフェランプ)さん、お若いご夫婦が切り盛りする、地元素材たっぷりのお料理&手作りスイーツが楽しみなくつろぎのカフェなんですよ〜。
県道34号線(長狭街道)と国道410号線の交差点を「みんなみの里」さんへ向かうのとは逆、右へと曲がって山登り、カーブを大きく曲がった右側に真新しい木のぬくもり漂うお店が見えてきます。
もちろん提供メニューのお肉はなるかポークヽ(^o^)丿
近々シーナもなるかごはん、頂きに行ってきます!

「おーぼんあくいゆ」さんのなるかごはん(3)

「おーぼんあくいゆ」さんの新作なるかごはんは「ポルケッタ」です。
……そもそも、ポルケッタとは?
イタリアのお料理で、元々は豚の丸焼きのこと。
一般的にはバラ肉にお塩やハーブをすり込んで、丸めて焼いたものらしいです。
なんともおいしそうではありませんか( *´艸`)
0217.jpg
さて、こちらがそのポルケッタです。
見た目はちょっとラーメンにのっていそう(笑)ですけれど、香ばしいいい匂いが漂っています。
ナイフで切って早速いただくことに……やっぱり香ばしさとハーブの香りが、でも邪魔することなくお肉の味が口に広がって、とってもおいしいーっ!(>▽<)
なんでしょう、決して複雑な味ではないんですよ、お肉の味なんですけれど、このおいしさを上手にお伝えする的確な表現が見つからないのが悲しくなってしまうくらいのおいしさなんですよ
気になるでしょ気になるでしょ?
なくなっちゃう前にぜひ食べてみてください!
「脂のしつこくないなるかポークだからできるんだよね」と仰るおーぼんあくいゆさんの手でなるかポークはおいしいお料理になるのです(*^^)v

もちろんデザートだって欠かしませんとも、ええ(笑)
おーぼんあくいゆさん、デザートも本当におススメですよ(^_-)-☆

「キャメルゴルフリゾート」さんのなるかごはん

今回のなるかごはんは「お食事がとっても美味しい」と大評判のゴルフ場、「キャメルゴルフリゾート」さんです!
御宿町の山の中、県道174号線をかわいいラクダちゃんを目印にたどって、入り口からクラブハウスまでの坂を上ります。シーナは残念ながらゴルフというものにご縁がないのでコース云々についてはお話できませんが、宿泊もできますし、レストランでお食事だけでもOK、ポニーちゃんやカルガモちゃんといった動物が飼われていたりと、ゴルファーでなくてもちょっとお邪魔したくなっちゃいます。
それにホラ、なんといってもレストランのお食事がとっても美味しい!(大事な事ですから二度言います)

ゆったりとした贅沢なお席に座って緑豊かな景色を眺めながら……さて、気になるメニューです。
なるかポークのロースかつや生姜焼きの定食も人気と聞いていますが、中でも最もおススメなのがコチラ!(^^)!
DSC_3743.jpg「なるかポークのTボーンステーキ」です!
海外の旅番組に出てきそうな、すんごいボリュームでしょう?
骨付きのロース肉をじっくり焼き上げ、和風のたれやマスタードでいただくのですけれど、柔らかくってとてもジューシー、添えられたキノコソテーとの相性も抜群なんですよ。
食べきれるかしら?なんて思っても、ついついぺろりと食べちゃうのがなるかポークですから(*^^)v
しかもこれでお値段¥1,980なんですよ!
ランチ付のパックでは+¥580の追加料金でお召し上がり頂けます。
お得で美味しい大満足間違いなしですね☆

「みんなみの里」さんのなるかごはん(2)

遅ればせながら皆様あけましておめでとうございます!
本年もなるかポークをどうぞよろしくお願い申し上げますm(__)m

というワケで新年初のなるかごはんは新春らしいおめでたいコチラ☆
DSC_3730.jpg鴨川市農林業体験交流協会 みんなみの里」さんの「流鏑馬丼」ですっ!
すごいでしょ、大きいでしょーヽ(^o^)丿
長狭米のおいしいごはんが詰まったどんぶりにせんキャベツをしいて、このボリュームの串カツが2本ものってるんですよ!
串カツの中身はもちろんぶ厚いなるかポークがたっぷりと、そしてなるかポークの絶品肉だんごまで。添えられた椎茸フライも嬉しいですね。
特製ソースがまた良いお味です。
ボリューム満点すぎて、ひとりではちょっと苦しくなってしまうかもしれません〜(*_*;
こちらの流鏑馬丼は新春限定メニューということで、1月末までのお目見えです。皆様お早めに、レッツチャレンジ!

DSC_3733.jpgさてさて、「みんなみの里」さんといえば……
忘れちゃいけないのが季節限定ソフトクリームですよ!
スタッフさんが丹精込めて、地元の素材を使って丁寧に作っているからほーんと優しいお味がします。
中でもシーナが最も大好きなこの季節がやってきました。
そう、いちごソフトクリームです(>▽<)
写真では分かりにくいのですが、色はほんのりピンク色、食べると一足早い春の香りがお口の中いっぱいに広がります。
もーこの味ヤミツキなんですからーっ!
食後のデザートにも、ちょっと休憩の時にも、超おススメの逸品です。
こちらはゴールデンウィークまでは食べられますので……今年は何回食べられるかしら〜♪

今回は話題をもうひとつ。
「みんなみの里」さんの直売コーナーで売っている「まめころ屋」さんのゆずこしょう。
なるかポークの塩焼きに付けて頂くと、めっちゃおいしいのです〜(*^_^*)

「なるかや」さんのなるかごはん

今日はおうちで食べるなるかごはん。
12月21日(土曜日)にオープンしたばかり、「大勝軒next」さんのお持ち帰り餃子専門店「なるかや」さんの「勝浦朝市餃子」です!
具のお肉はもちろんなるかポークで、お野菜も地物や国産なんですって。

「なるかや」さんへは国道297号線を勝浦の市街地へ向けてずーっと進み、墨名(とな)交差点の一方通行を直進、京葉銀行さんが見えてきたら右折して、小さな交差点の左角、ビルの一階です。
プレーンとシソの二種類、それぞれ冷蔵品と冷凍品がありますが、今回はプレーンの冷蔵品を頂いてみました。

おうちに帰ってフライパンを用意。
ちゃんと調理方法の説明も付いてきますから大丈夫です、その通りに作りましょう♪
DSC_3716.jpg1箱24個入り、1人6個で4人前ですね。
冷蔵品は消費期限が2日間なので、全部焼いちゃいます。
……ボーっとしていたら、キツネ色を通り越してちょっと焦げちゃいました(-_-;)
でも気にせずいただきま〜す!
皮は厚過ぎずにモチモチ、お野菜もお肉もたっぷりぎゅぎゅっと詰まっていて、でも脂っこくなく、ほーんといくつでもぱっくぱく食べられちゃいますヽ(^o^)丿

今日は定番に焼き餃子でしたけれど、ゆで餃子やスープ餃子もおいしそうですよね!
ポン酢を付けて食べるのもおススメと、作り方に書いてありました。
簡単にお料理できちゃうのにこのおいしさ、冷凍庫にストックしておけば晩ご飯のおかずに悩んだ時や急なおもてなしにも便利です。
勝浦朝市のお土産にもぜひ〜(^^)v

「おーぼんあくいゆ」さんのなるかごはん(2)

さて、今日のなるかごはんは待望の「おーぼんあくいゆ」さんの塩豚ですヽ(^o^)丿
なるかポークのバラ肉をお塩で漬けこんだ塩豚が、どんなお料理で出てくるのか、ワクワクしながらお邪魔しまーす!

DSC_3713.jpgハイ、こちらがなるかポークの塩豚ポトフです。
なんとお野菜まで全て地元産という驚きの逸品なんですよ、すごいでしょ!
ニンジン、ジャガイモ、大根、サツマイモなどなど、ゴボウまで入ってます。
これらをお塩を振りかけたり、マスタードを付けたり、スープを飲み飲み頂きます。
まさにひとつひとつの素材そのものの味が生かされたお料理で、ぱっと見とってもシンプルなんですけれど……なんでしょうね、この奥深さ!
お野菜はお野菜それぞれの味で、塩豚は塩豚なんですけれど、とにかくどれを取ってもおいしいのです。
お野菜と軽く酸味の効いたマスタードの相性が抜群でビックリですし、スープがまたいいお味なんですよ。

あー、お腹いっぱい♪
と言いつつ、デザートの誘惑に今日も負けるシーナでした(^_^;)
「なるかポークって他と全然違うよね!」と、おーぼんあくいゆさんの嬉しいお言葉をお土産に頂きました。
ありがとうございますm(__)m


12月21日(土)勝浦市内に「大勝軒next」さんのお持ち帰り餃子専門店「なるかや」さんがオープンです!
こちらももちろんなるかポークですよ(*^^)v
勝浦朝市に新名物の誕生ですね☆

「Cafe Nakao」さんのなるかごはん(2)

先日、配達に伺った際にメニューに書かれていた「Cafe Nakao」さんのポトフが気になって仕方なかったので、食べに行っちゃいました(*^^)v
スペアリブに次ぐ煮込みメニュー第二弾ですね。

まず最初に出てきたのはプチ前菜……
って、ここでまたシーナの食い意地が発揮され、写真を撮らぬままにお腹に収めてしまいました〜ゴメンナサイ(>_<;)
だってプチトマトのマリネ&なるかポークのカリカリベーコンという二種類のカナッペが、とってもおいしかったんですもの!
ベーコンの脂だけでカリカリになったベーコンは、ふんわり良い香りがします。
DSC_3711.jpgさてさていよいよメイン!
プチトマト、小カブ、ニンジン、じゃがいも、キャベツにブロッコリーなどなどゴロゴロお野菜がたっぷり入ったスープの中に、なるかポークのベーコンとあらびきソーセージのあつあつポトフです。
なんとお野菜の付け合わせにたまごドックのプレートも付いた、とっても豪華なまんぷくメニューなのですよ。
おダシを吸ったお野菜はハフハフおいしいー!
同じスープの中なのに、それぞれのお野菜の旨味も食感もばっちり楽しめます。
食べきれるかしら〜なんて思いながらも、ついついぺろりと完食しちゃうんですよね〜(笑)
たまごドックもパンの優しい甘味がほどよいアクセントになっています。
写真右上の小さなグラスに入ったロースハムのマリネはシーナのお気に入りの一品、実はセロリが苦手なのですが、こちらは本当においしく食べられちゃうんですよね〜♪
更にデザートも別腹に収め、コーヒーを頂いてご馳走様でした!
ここまででセットですからね〜、おなかいっぱいです。

冬の温かメニューは心も体もほっこりですね(*^。^*)

「みんなみの里」さんのなるかごはん

今日は強風の中、白波を立てる海を横目に見ながら鴨川市を目指します。
県道34号線(長狭街道)と国道410号線の交わる交差点からすぐに見えるのが、大きなカカシの看板がお出迎えしてくれる「鴨川市農林業体験交流協会 みんなみの里」です。
果物やお野菜の収穫や太巻き寿司作りなどといった地元体験、旬の農産物の直売所、房総のお土産品、そして地元素材を使ったレストラン、などなど満載の施設なんですよ。
もちろんなるかポークのハム・ソーセージも直売所に売っています(*^^)v

そしてこちらのレストランで食べられるなるかごはんがコチラ!DSC_3702.jpg
どーんとなるかポークの角煮がのったみんなみの里の「おらが丼」その名も「お山のぶぅめし」、かわいらしい名前ですよね(*^_^*)
じっくり煮込まれた角煮はもうとろっとろ!
お肉の旨味をたっぷり含んだ甘辛のタレがじゅわっとしみこんだ長狭米のご飯も、添えられた目にも鮮やかな季節のお野菜(今日はカボチャとサツマイモの素揚げでした)もとってもおいしいのですよ〜ヽ(^o^)丿
気付けばぺろりと完食、おなかいっぱいで大満足です。
ちなみに「おらが丼」の「おらが」とは、地元の言葉で「我が家」という意味なのだそうです。

さてさて直売所をのぞけばところ狭しとおみかんが並んでいたり、お米も旬のお野菜も豊富なのですが、個性豊かな加工品もたくさんあるんですよ。
なかでもコチラ「まめころ屋」さんのお総菜パン!DSC_3707.jpg
なんとなるかポークのベーコンが入っているのです。
いつもはつい帰り道にぱくぱく頂いちゃうのですけれど、今日はおなかがいっぱいなので持ち帰ってちょっと温めて頂きました。
米粉入りのもちもちパン生地にホワイトソースに絡んだサツマイモとベーコンがたっぷり、寒いこの時期にピッタリです。
旬のお味を丁寧に丁寧に仕上げた「まめころ屋」さんのお総菜パン、早めに売り切れてしまう事も多いのでご注意ください。
そしてシーナ、先日「まめころ屋」さんの手作りポン酢でなるかポークのしゃぶしゃぶを頂きました。
これがまたいくらでも食べられちゃうくらいに絶品でしたよ!
おいしいクッキーやケーキなどのお菓子もたっくさんあるので、みんなみの里にお出掛けの際には忘れずチェックしてみてくださいね♪

「大勝軒next」さんのなるかごはん

今日のお昼は市内の国道128号線沿い、サーファーさんで賑わう部原海岸からほど近くにある「大勝軒next」さんでなるかごはんです。
って、いつも通りのお料理写真はどこ?o(゚д゚o≡o゚д゚)o
スミマセン!
なんとシーナ、食べるのに夢中で写真を撮りそびれました〜(-_-;)
せっかくなるかポークの旨味がぎゅぎゅっと詰まったおいしいギョーザをたーんと食べてきたのに……
リベンジして、次は必ず撮ってきますからね!

大勝軒nextさんのギョーザはなるかポークとお野菜がたっぷり!
シソ入りもありますよ〜ヽ(^o^)丿
看板メニューのつけそばや中華そば、そして勝浦のご当地メニュー「勝浦タンタン麺」と一緒に注文しても、つい一皿ペロリと平らげられちゃうおいしさです。
今日はゾロゾロ4人でお邪魔したのに、ギョーザが5皿……あれ?(笑)

ちなみに「大勝軒next渋谷店」さんでもなるかポークのギョーザがお召し上がり頂けます。
お仕事後に渋谷店、休日のお出掛けに勝浦のお店、ぜひお立ち寄りください!

「Cafe Nakao」さんのなるかごはん

今日は配達のついでに(なーんて、果たしてどちらがついででしょう?)いすみ市の「Cafe Nakao」さんでなるかポークのランチを頂いちゃいます(^O^)
ムーミン列車こといすみ鉄道と並んで国道465号線を走ると、大多喜町との境目付近の田んぼの真ん中に見えてくるのが「いすみ眼鏡」さん。そしてお隣が「Cafe Nakao」さんです。
失礼ながら、こんな所にカフェ!?と、シーナも最初は驚きました。
でも、時々ゴトゴトと窓の外を通り過ぎていくムーミン列車を眺めながら頂くコーヒーやランチは、なんともほっこり温かなおいしさです。

さて、本日頂きましたのは「なるかポークのスペアリブ煮込み」です!
DSC_3686.jpg寒くなると温かな煮込み料理が恋しくなりますものね〜。
手間暇掛けてデミグラスソースで煮込まれたスペアリブはトロトロホロホロで、とっても贅沢な気分です。
添えられたお野菜はソテーと煮込みがありまして、こちらもまたおいしく、特にニンジン大好きのシーナはお肉の旨味を吸った甘いニンジンに感動しました!
ただしコチラのスペアリブ煮込み、本当に手間の掛かるお料理なので限定です。
通常はなるかポークのソテーのランチが食べられます。
メインのお料理に前菜サラダとスープにライス、コーヒーにプチデザートまで付いて、お値段なんと¥980で大満足間違いなしです。

また、他にもなるかポークの加工品を使ったパスタやトーストサンド、そしててんちょぉさんのカレーライスも絶品です!
ウチのK林さんは卵サンドがとってもお気に入り、旬の地場野菜や果物を使って丁寧に作られたお料理とおいしいコーヒーで、ほっとひといきしませんか?

今日は晩ごはんもこっそりなるかごはん。
手作りシューマイが中華料理屋さん以上においしくて、ついぱっくぱく頂いてしまったのですが……残念ながらお店ではないのでご紹介できません(>_<;)
ああ……それにしてもとってもおいしいなるかごはんの一日でした。